【PDU取得eラーニング】(PMPリーダーシップ)成果を出すタイムマネジメントで残業を減らそう!

★記事が気に入ってくれたらシェア♪

PMP更新のためには60PDUが必要です。読書だけでは時間がかかるかも?と思い始め、eラーニングを受講してみることにしました。私の会社ではeラーニング受講支援があり、会社負担でPDUをゲットしました。本記事では、受講したeラーニングの概要(タイムマネジメントの効果)についてご紹介します。タイムマネジメントなら仕事を予定どおりに完了させることができます。しかも、チームメンバーのモチベーションアップも図ることができます。

受講コース

講したのはNetLearningのPDU取得コースから、「成果を出すタイムマネジメント (10PDU取得:リーダーシップ)」です。NetLearningのPDU取得コースは様々なものがあり、何を受講しようか迷ったのですが、人気がある上位3コースの1つであるこちらを選びました。

コースの構成と所要時間

12章で構成されており、章ごとに、説明文を読む→簡単なテスト(選択問題が12章分/記述問題が数問)を受ける、繰り返しとなります。私の場合、受講時間は約4時間でした(出社前に1.5時間、退社後に2.5時間で、1日で完了)。本コースは10PDUが申請できます。

タイムマネジメントとは

イムマネジメントとは「計画を立てて実行する」ことです。スケジュール管理、タスク管理、リソース管理が該当します。シンプルなことですが、意外とできていない人が多いのではないでしょうか。ざっくりとしたやり方としては、目的(アクティビティ)の期限を確認し、目的を達成するための手段をタスク化(アクティビティをブレークダウンする)し、タスクの実行日を決めるというものです。主に手帳を活用して、スケジュールとタスクとリソースを一括管理しよう、というものです。

あなたのチームにこんなメンバーがいませんか?

  • タスクの期限を守れない。
  • 残業をダラダラとしている。
  • タスク自体を忘れている。

私のチームにはいます。しかも全部当てはまります(笑)。その一方で、残業せずに帰っていくメンバーもいます。この2人の違いは何なのかと考えると、「計画を立てて実行しているかどうか」に尽きる、ということに本コースを受講して、改めて気づきました。

大事なのは、タスクの完了日ではなく、タスクの実行日です。リーダーからメンバーに進捗状況を確認するときに問うべきなのは、「あの仕事終わりそう?」でははなく、「あの仕事始めている?」なのです。ゴールに向けた道のりを最初に合意して、いつ着手するのか?どのくらいの時間が必要なのか?対応期間全体を通して見た時に計画に無理がないか?(残業時間を費やさなければいけない状況になっていないか?)、を見渡してあげることで、期限どおりにアクティビティを完了させることができるようになります。

そんなタイムマネジメントを実践するためのノウハウがつまったeラーニングコースとなっています。

タイムマネジメントのメリット

イムマネジメントを実践することで得られるメリットは以下の3つです。

  • タスクを明確にしてから着手することで、頭がすっきりします。
  • 期限に対する実行日を決めているので、仕事に追われている感がなくなります。
  • タスクの完了がはっきりとわかるので、メンバーが達成感を得ることができます。

残業禁止例やライフワークバランスが謳われている中で、業務の効率化や時間管理はより一層重要になります。忙しいプロジェクトこそタイムマネジメントの実践をぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

eラーニングを受講した感想

イムマネジメントを勉強して、私のチームにとって足りなかったことを認識することができました。私は、スケジュール管理、タスク管理、リソース管理をすべて異なるファイルで管理していました。今後は一括管理する方法を検討します。さっそく管理フォーマットを誰かに作ってもらおう!と画策中(周りがシステムエンジニアだと企画をすぐにシステム化してくれるので助かります♪)。そして、毎朝、メンバー1人につき数分程度、その日の予定を確認する時間を設けていたのですが、アクティビティが発生した時点で予定を合意しておけば、毎日確認する必要はないことがわかりました。リーダーという立場になると、今のやり方がいいのか悪いのか誰も教えてくれないので、定期的なスキルの棚卸しはとても大切だということも学びました

PMPのPDU更新登録についての記事はこちら。

(※このページは2018年3月9日に更新されました) 「PMP資格更新・維持の更新プログラムがわかりにくい」 「...
スポンサーリンク
グーグルアドセンス広告(PC用)
グーグルアドセンス広告(PC用)

★記事が気に入ってくれたらシェア♪

★フォローはこちら