ストレス解消には恋愛映画が効果的?!

★記事が気に入ってくれたらシェア♪

年末年始の休みが明けて早一週間。もともとストレスを溜めやすい性格ゆえ。休み中も自分の不甲斐なさや過去の失敗、他人の許せない発言などを思い出してはイライラするという繰り返し。

私はめんどくさい性格だ。

前向きになれる時間はわずかで、あとはひたすら落ち込んだりする。年末年始もこのようなアップダウンが続いた。そんななか。アマゾンプライム会員ということもあり、アマゾンプライムビデオで一部の作品が無料(月額費用のみ)で観られる、ということを思い出した。さっそく、鑑賞開始。最初はサスペンス系を選んでいたのだが。

めちゃくちゃ疲れる。。

ミステリーとかサスペンスは好きなのだが、こころが疲れているときに観るものではなかった。なにをきっかけに再生したのかわからないが、恋愛映画を試しに観てみた。すると、普段の嫌なことが忘れられていることに気づく。

恋愛映画は、「こうなるよね」という決まったパターンがあったり、「いや、そんなんなります?」みたいなツッコミどころ満載だったりする。完全に思考回路が普段のことを忘れている。これって、ストレス発散じゃない??!ということに気がついた。なので、気分が落ち込んだりしている人に「恋愛映画」を特効薬としておすすめしたい。

ここからは余談。「君の名は」の主人公(三葉)も言っていたが、私も。

あぁ。次、生まれ変わるなら、東京のイケメン

になりたい。恋愛映画の王道パターンだと、周りの女子(主人公の親友、ライバルあたり)がイケメンをめぐって、めちゃくちゃ奪い合いするのだ。イケメンって大変だなぁと。でも、そんな気持ちを味わってみたい(笑)。

スポンサーリンク
グーグルアドセンス広告(PC用)
グーグルアドセンス広告(PC用)

★記事が気に入ってくれたらシェア♪

★フォローはこちら